デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
日照時間が少なすぎるのではないかの疑念
とくに福島原発事故以降、晴天の、お天道様がさんさんと輝く日がめっきり減った気がずうっとしているのだが、どうだろう?

と思ってネットをぐぐっても、それらしい情報にはあたらない。過去の10年にわたって、311以降と以前を比べてみたいのだが、そういうデータはないのだろうか?

どうでもいい、過去30年の平均、晴天の可能性の高い日とかいうのは、すぐに見つけられるが、直近の晴天日数とか、直近の日照時間の推移とか、どうもデータが隠蔽されているような気がしてならない。

(水稲)全国作況100の「平年並み」


とくに春から夏にかけて、ほとんど晴天の日の記憶がない。いつも曇っているか、雨が降っていた記憶しかない。それなのに、米が平年並みとはいったいどういうこっちゃ?

311以降、法律もへったくれもなくなった無法国家、日本だ。「有効求人倍率が各都道府県で1を超えた」(非正規労働やアルバイトも求人に含めるインチキ)と政府が大嘘つきまくっているこの国では、米の作柄なんぞどうとでも言いくるめることができるだろう。

晴天の日が減った、日照時間が減っているその理由として考えられるのは、

①いまも続く福島第一原発敷地内にある、露天放射能噴射装置により、常にトリチウムを放出しつづけ、雲の元をえんえんと作り出している。

②温暖化へ向かっているのではなく、温暖から寒冷へと向かうその影響。そのとき、台風や大雨、異常気象が増えるという。

③100%気のせい。

おそらく、①と②が複合的にからみあい、お天道さまさえなかなか拝むことができなくなっている。

と書いた日に限って、今日はお天気がよさそうだ。というわけで、自分で握ったシャケのおにぎりでも持ってちかくの河原にいって、クルマいじりでもすることにしようw


関連記事
[2016/10/06 08:25] | 異常気象 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<驚愕すべき数字 | ホーム | 中国の国慶節長すぎw>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/760-ecd123e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD