デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
USミントの噂
USミントと正規契約を結んでいる卸売り1次業者は、北米で5~6社らしい。意外と少ない。そこから、2次の卸売業者に渡って、小売店に流れて、その後、最終ユーザーの手元に入る。

最近、ある業者が、USミントに対して、115,0000枚のシルバーイーグルの注文をしたところ、現実に入手できたのは約1割の15,000枚だったという。つまり、ほぼ配給制という事だ。

これがただ、納期遅れに過ぎなくて、時間がたてば、残りの100,000枚が納品されるのか、かなり疑問だ。


(追記)
日本のことを、海外経由の情報で知るのは、何かこそばゆいような感じがするが、もう一つのうわさ。

「いま東京では、1オンスのアメリカのGoldイーグルに、500ドルのプレミアムがついていると、私の同僚(その人は東京にいます)の1人が、私に話してくれました。そして、東京のどこにも、Goldイーグルは見つけられませんでした。

日本人は今回の金価格低下を利用して、身体的な金を買っているようです。

彼らは、大きい額の円や他通貨を、身体的な金に注ぎ込んでいました。日本人はすばらしく速かった、そして、彼らは身体的な金に対して、プレミアムを払うのを気にしませんでした。我々が世界中で見たものは、文字通り身体的な金への逃走でした。人々は、世界中で、単に同様に身体的な金と銀のために、彼らの法定不換紙幣を提出しています」
関連記事

テーマ:マーケット不正操作 | ジャンル:政治・経済

[2013/04/26 12:27] | silver | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「金市場におけるブラックマンデー」 本間宗究氏 | ホーム | 銀行やゆうちょへの預貯金は投資である>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/569-bc07275a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。