デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
この売りの背景
COMEX倉庫にあるはずの、ゴールド現物が減りに減っている。



薄緑がEligible Stock、濃緑がRegistered Stocksである。正確なところはわからないが、前者はCFTCのレギュレーションで決められた現物保有分、後者は出し入れが簡単な、バッファ的な保有分じゃないかと思う。

この表からわかるのは、誰かが、COMEXに対して、現物要求を高めているということだ。急速に倉庫内の現物がへりつつある。引き出せるうちに、引き出しておこうという鼻のきく市場参加者らの思惑からだろう。当然、現受けすればその分、先物ロング分も減るわけで、スポットプライスも下がる。現物の裏づけのあるETFも、同様のからくりだろう。

このCOMEX倉庫現物の明らかな減少が、ここ数日の大規模な攻撃の原因の一つだと思う。

つまり、もうゴールド現物が先物マーケットを主催する側には、ないという事。このデータもどこまで信じていいかわからない。ほんとはもう、ほとんどないのかもしれない。

スポットプライスを下げて、現物が出てくるのを待っている、というふうに考えるのが、理屈に合っている気がする。



メインプレーヤーであるところの、ブリオンバンクの妖怪、JPMのそれは、もっと危機的である。

******************************************************

シルバーに関しても同様にCOMEXの現物在庫が減っている。それを示すグラフもあったはずだが、見つからない。発見次第、アップします。

とにかく、現物を手放させようとする彼らの計略はあきらか。詐欺にひっかからないようにしましょう。銀貨については、どこの店も売り切れか、原価以下になってまで売りたくないので、開店休業状態です。とくに銀貨のリーズナブルな安定供給のない日本では、それが顕著。シルバー地金はそれがないので、狙うなら地金のほうがいいかも。

スポットプライスが下がれば、安く買えると思うのは早合点で、ある程度以下に下がると逆にプレミアが上昇して、現物の価格はあるレベルから下がらなくなるようです。
関連記事

テーマ:マーケット不正操作 | ジャンル:政治・経済

[2013/04/16 14:14] | gold | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<はっきり言えば | ホーム | 池水先生コメント>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/525-94fc92e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。