デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
国債先物、相場急落で取引停止に 長期金利は乱高下


[東京 5日 ロイター] 黒田日銀の初会合明けの円債市場は荒っぽい値動きになっている。東京証券取引所の国債先物は「日銀オペ」の思惑が外れた影響で一時、前日比2円安まで下落。東証は2008年10月14日以来、5年半ぶりに取引を一時停止する「サーキットブレーカー」制度を発動した。店頭では長期金利の指標10年債利回りが乱高下した。

国債先物の中心限月6月限2JGBM3は午前の取引では大幅に上昇していた。しかし、午後に入ってからは急ピッチで下落。東証は、前日より1円安に達した午後1時08分に10分間取引を停止した。再開後も売りが止まらず、同29分に2円安で2回目の取引停止に追い込まれた。

日銀は3、4日に開催した金融政策決定会合で国債を大量購入すると表明。40年物も含めたすべての年限の購入に乗り出すことに、市場では「レジームチェンジを強烈に印象付けた」(みずほ総研の高田創・常務)と好感する声が多い。4日の取引では長期金利が0.425%と史上最低を更新。翌5日の取引でも朝方は買いが先行し、先物、現物ともに買いが先行していた。

一変したのは、日銀がこの日に新たな国債買い入れを通告しなかったことがきっかけ。「早速、オペに踏み切るとの読みが多かった。これが見送られ、『失望の売り』を誘った」(邦銀)との声が出ている。財務省が実施した流動性供給入札が実勢より弱かったことも、市場で売り材料視されたという。

長期金利は朝方は0.315%と史上最低を更新したが、午後には0.620%まで急騰。その後は落ち着きを取り戻し、0.515%付近で推移している。


(追記)
国債に、中古取引市場があるのを知らない人がいる。だから金利とプライスの関係を理解できない。おまけに、先物市場もあるのだ。先物市場があるということは、少ない資金で効率的に売り崩しも可能という事である。

現物は、日本の金融機関(銀行、ゆうちょ、生保、その他もろもろ)が大量にもっており、先物が下げ出して、ある程度下げたら、その現物すら放り出さなければならないことになるだろう。評価損は、その金融機関の生死に直結しかねない。国債は、国内勢が95%持ってるから大丈夫だというのは、単なるアホである。

いつか、それほど遠くない日、悪徳ヘッジファンドや乗っ取り銀行が国債先物を大量に売ってくる日がくるだろう。今回の急落は、そのテスト、試験、ドリルといったところ。もっとも、大幅に下がったら、まとめて日銀が全部買うことになるので、その後どうなるのかはわからないが。


関連記事

テーマ:マーケット不正操作 | ジャンル:政治・経済

[2013/04/05 15:22] | Bankruptcy | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<田中宇氏ブログ、最近のヘッドラインから | ホーム | 【衝撃!】 茨城・日立市の男性、体にガイガーを当てると、値が一気に上昇>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/500-a9d16c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。