デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
連邦政府、今後の予定(ドル崩壊はあるのか?)
達人さん掲示板より)



当方の第一感は、ドルあるいは米政府の崩壊はない、である。一時的な連邦政府の機能閉鎖といった事はあるかもしれんが。

それと、最近気になるのが、リンゼーウイリアム師の論調が変わってきた事である。当面、崩壊はない、と。以前はコラプス病のようだったのに。そこがちょっと気になる。



彼もエージェントか、あるいは利用されているだけのような気もしないでもないが、「ドル崩壊」の連呼は聞き飽きたというか、やれるならやってみろ、という感じであるw 

崩壊がもしあるとすれば、高値を取ってきているDOW(S&Pも含めて)であるが、こちらは崩壊がありそうな気もする。なんといっても、リーマンショックから4年半である。2番底をつけるには、絶好である。しかし、全面的に、先物によってコントロールされる相場は、このまま数字だけが上を目指して行く可能性はゼロではないと思う。

さて、どうなるだろうか?
関連記事

テーマ:マーケット不正操作 | ジャンル:政治・経済

[2013/03/06 20:47] | Bankruptcy | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<設計者に聞きたいこと | ホーム | 危機のとき、住むべきは大都市か田舎か>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/406-4032e6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD