デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
シルバー現物は実利であって趣味ではいけない(4)
またまた個人的な意見です。

地金型銀貨に付いて書き始めたら、いろいろとたいへんだという事に気付いた。なんと言うか、結構問題がありますね~。半分、マニアの趣味みたいなところもあるし、誰かを傷つける事になりかねない、とか。微妙な部分が。

というわけで、今回は個別のコインについて言及するのはやめにします。

とりあえず、シルバーイーグルでも、カナダメイプルでもいいし、1oz銀貨からスタートして、あとは自分で勉強ですね。お薦めは、流動性を保ちたいが、1枚1枚管理するのは面倒という方向けに、オーストラリア銀貨の1kg(でかい! オンス換算だと約32オンス)がいいと思う。正規のコインでもあるし、売りたいときに売りやすいと思う。ただ、カナダメイプルリーフは、ミルクスポット(ミントでの洗浄不足による汚れ残り)の問題があり、とくにチューブで買うときは気をつけてください。

それと、PROOFという特別仕様のコインがありますが、一部鏡面仕上げになっている限定品のため、高めの値段設定になっていることがあり、インフレヘッジや危機対応の意味ならまったく購入する必要はないと思う。ただ、見てるときれいだなーと思うので、興味が湧いたら、一つぐらいあってもいいのでは? と。

それと、海外のグレーダーが検査・鑑定して数字でグレードを表した、MS69(流通用だが未流通品)とかPF70(PROOFの意味、PRの場合もあり)などの記号がついたコインがある.。これはそのコインのグレードを鑑定・決定して、一度密封したら二度とパッケージをばらせないようにした、透明ケース(スラブと言う)に入ったコインが多く流通してますが、これも鑑定料、パッケージ料がかかっているので、グレードによってはオリジナルの何倍もプレミアが付くため、対象にはしないほうが無難。

スラブに入っているから価値が上がると言うものでもない。とくに偽物でない証明という意味でもないし(偽造品が鑑定されてパッケージされるわけはないが)、あくまでコインそのものの綺麗さとファーストストライクやアーリーリリースかどうかなど鋳造された時期の証明、ミントの場所などを証明するためのもの。たしか、ミルクスポット(小さい汚れ)すらグレードには関係しなかったと思う。正に、マニアの世界で、我々が手を出すものとは思えない。

シルバーコインの保管を考えると、20個入りのチューブそのままがいいと思います。外気を遮断します。そとから、コインが見えないのがさびしいですが。。。
関連記事

テーマ:インフレーションは止まらない | ジャンル:政治・経済

[2013/02/25 11:29] | silver | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<シルバー現物は実利であって趣味ではいけない(5) | ホーム | 【必読です!!】 現在のゴールド、ブルベア比較>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/353-d7fc40b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。