デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
1日の値動きを、シルバー/ゴールドで比べてみた


シルバーが紺色、ゴールドが赤色である。シルバーの動きは上方に示され、ゴールドの動きは下側に示される。一目で明らかなように、シルバーのほうがボラティリティーが大きい。それに付随してだが、10年で見ると、トータルではシルバーのほうがゴールドを凌駕するゲインを上げている。

問題はこれが何を意味するか、である。こう考えるべきではないだろうか? ポテンシャルが高いはずなのに、抑圧される度合いがゴールドに増して高いので、時折大きくジャンプする、と。それとも、頭のいい投機家がいて、そろそろいい頃合だと、たまに気付いたように、今日はシルバーで稼いでみるか、とかなんとか考えてマーケットに参加してるのだろうか?

結論として、シルバーの、本来の位置に戻ろうとする力が強いので、ロングスパンで見ればゲインしているし、一日の値動きの大きさからもその事がわかる。だから、彼らはどうしてもシルバーに活躍してもらっては困るのである。もっともシルバーのマーケットがゴールドに比べて、相対的に小さいという事をあげておかないといけないが、それはこのボラティリティーの大きな違いの理由ではなくて、単なる条件の違いの一つに過ぎない。

参考までに、1970年代~1980年初頭のデータも上げよう。もっと一日の値動きが激しかったのがわかる。

関連記事

テーマ:マーケット不正操作 | ジャンル:政治・経済

[2013/02/20 16:20] | silver | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ローマ法王ベネディクト16世の辞任の裏には、彼の変態性向による逮捕状が出そうだ、との情報が届いたためだった | ホーム | Arbitragerの出番か? ゴールド、バックワーデーション発生中との噂>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/302-2d1a23af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD