デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
2ちゃんからコピペ
307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/01/05(土) 21:06:49.39
新年早々から電子アルゴリズム刈り取り取引が盛んなようですが。

年末に北米サイトで拾った銀関連の話で注目すべき推定データが公開されていたので
見ていない人もいるだろうと思い、ここに要約して紹介する。
欧米のオンスでは分かりにくいから、トン単位に直した。
いずれも民間人の研究成果なので、あくまでも推定の数値と心得よう。

まず、年間生産量だが、金4043トンで、内訳は鉱山2488トン
リサイクル1555トン。銀31100トン、内訳は鉱山23325トン
リサイクル7775トン。つまり現在の生産量における金銀比は約1対8.

そして、金銀が通貨として使用されていた過去の価値における金銀比は1対16。
もちろんこれは金1に対して銀16の量が生産された結果から生まれた価値基準。

次に、現在投資用に利用出来る金銀の量は、金3732トン、銀10885トン。
この金銀比は約1対3.しかし現在の価格における金銀比は約1対55.

さらに、鉱山で採掘される1日当たりの銀現物生産量が62トンに対して
世界の銀相場を決定するコメクスにおける1日当たりの銀のペーパー取引量は9330トン。
この倍率は現物1対紙150.
ちなみにUSミントの金銀貨売上げの変化だが、2008年時点で金1トン、
銀2,6トン(比率1対2,6)に対して、2012年の12月中旬時点では金23トン、銀1049トン(1対45)

この話のしめくくりとして、「この数値は何を我々に語っているのか?それは「フォローザマネーということだ。」
(直訳)カネについて行け。(意)カネの匂いのする方を追いかけろ。)
もちろん、かしこい人間がひそかに銀投資になだれ込んでいる証拠であるという意味。
関連記事
[2013/01/06 14:43] | silver | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<言われてみれば、そうだな | ホーム | 日本は世界最悪の状況、放射能・原発問題、貿易経常赤字、人口減などで当然だな>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/tb.php/113-77f81af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD