デコの残日録
人間は死ぬために生きている訳だから、日記は残日録とも言える。311原発事故でその思いは益々深くなったが、この国の行く末を見届けるには、何とか生き残らないといけない。そのための愚考過程をメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ウクライナの歌姫が歌う「いつも何度でも」





2010年に収録されたという。311の前である。

このビデオを見聞きした感想に、「涙が流れた」が多い。この曲は、311鎮魂歌なのだから当然だろう。

涙流した本人に、その事に気づいている人が、果たして何人いるのだろうか?

「悲しみは数え切れないけれど」「繰り返す過ちのそのたび人はただ青い空の青さを知る」ーー。

311から1ヶ月ほどたったあと、福島では果てない臨界が続いていながら、しかし、春満開の空は青くすみわたり、どこまでも空は高く、太陽はさんさんと輝き、本当であれば自然の恵みに感謝し、日本に生まれてよかったな~と適当な事をつぶやきながら、いねむりをこくところだったが、現実は放射能汚染されしつくされた日本を認識せざるをえず、逆に涙がボロボロと流れ出したあの日を思い出す。

「こなごなに砕かれた鏡の上にも新しい景色が映される」ーー。

それでも、なんでもかんでも、人は生きている限り生きてゆかなければならず、放射能汚染されしつくした環境の中であっても、新しい生活を始めざるをえなかった。

チェルノブイリから3.5kmの場所にいて、6歳のときにチェルノブイリ原発事故に遭い被曝したナターシャ・グジーが歌うからこそ、そしてそれが311の1年も前だからこそ、このビデオの価値は高い。




↑ Above is also the requiem for 311 Japan.


スポンサーサイト
[2016/10/25 22:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
鳥取西部で強震! 震度6?



速報なので、実際の震度は不明。
どうなのだろう、被害はあるのだろうか?

以前紹介した、地図の上に手をかざして熱を感知する場所に震源が浮上するという地震予知をする人、今回も当てていた、と言えそうだ。

---------------------------------------------------

522 : ◆4j/a7cNRqU @無断転載は禁止:2016/09/27(火) 22:18:15.65 ID:+r4tficu0
今日もやってみました。あまり長いのもアレなので簡潔に報告します
目立った熱だけ挙げていきます

熱の強い順です。

千葉県南南東はるか沖(関東東方沖群発の震源のあたり)
長野県諏訪市
相模湾
鳥取県倉吉市

以上です

748 : ◆4j/a7cNRqU @無断転載は禁止:2016/10/21(金) 22:13:27.03 ID:XBihVJHU0
今回鳥取の倉吉は強さ関係なく一番はっきりと感じたので一か月前後じゃないかと思ってました
ちなみに熱は継続しています。前より強くなりました・・・。

752 : ◆4j/a7cNRqU @無断転載は禁止:2016/10/21(金) 22:24:38.89 ID:XBihVJHU0
>>749-750
南海トラフではなく浜松沖の東海地震の予測震源あたりに弱く広い熱を感じます。
明日か100年後かはわかりません。
ちなみに倉吉の熱が少し南方に移動しました。三朝町のあたりです


[2016/10/22 07:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
101歳のロック爺、7回目の心臓移植を受ける



世界中で何十、何百万人が適合する心臓移植を待っているというのに、この糞ったれ爺は、つい最近6回めの心臓移植を受けたが調子が悪いので、間をおかず7回めを受けたという。

これほど、「悪いやつほど長生きする」を地でいく糞野郎はいないね。
とっとと逝ってほしい。


[2016/10/21 09:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
懐かしい歌



小学校か、中学校の、帰りの清掃の時間にインスツルメンタルが流れていた。懐かしい。

これから冬へ向かう。一緒に、極悪インフレがこなければいいが。戦争がくれば一発である。

ABBAのこれも。





なんていう曲なんだろうと思いながら、雑巾を絞っていた小学生の俺だったw

それからかなりたった後日、飲み屋で出会った白人に、このダンシング・クイーンの話をしたら、一部の欧米の高校生間では、ダンシング・クイーンを決めるしきたりがあって、そのための17歳なのだという説明を聞いたが、それが嘘なのか、本当なのかは知らん。


[2016/10/17 21:34] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
超能力者の女性が最近、米国からエクアドルに移住した



ジョン・コールマンという陰謀論の親玉みたいなおじさんが、その著書の中でずうっと言っていたのが、災役から逃れたいのであれば、まっさきにあげるその移住先候補はエクアドルだという事だった。

個人的に、その事が、ずうっと気になっていた。


英語やスペイン語が通じるし、首都近辺はまあ都会だし、治安が極悪という事もないし、国土の大半がアンデスの標高が高い地域という事もあったろう。

ジョン・コールマンがMI6だか、MI5出身なので、100%信じることはできないが(このおっさんは、原発推進論者)、移住先の候補としてエクアドルが適当に口をついて出てきたとも思えない。

移住したのは、超能力者の女性の、その彼女が1999年に見たビジョンにもとづいた行動だという。

まあ、超能力者に限らずとも、911以降の摩訶不思議な、狂ったような事件が頻発している米国の状況をみれば、誰でも移住したくなるともいえる。日本も同じだが。

ビリージョエルの「マイアミ2017」と同期したエピソードとも言える。


[2016/10/09 23:08] | in_Mad | トラックバック(0) | コメント(0) |
フロンガスとエイズとタバコと
1990年台に、さかんに人類をほろぼすかもしれないという恐怖の対象としてあげつられた前両者。

フロンガスは、エアコンのガスで、温暖化議論初期の犯人にされた被疑者。いまはCo2だけどねw そのうち、温暖化の犯人は、人間の出すガス(屁とかゲップとか)にされるよwww

エイズに関しては、実はエイズなどという病気は本当はないww。(詳しく知りたければググりなさい)。

いまでは、ほとんどまったく話題にならないこの二つの単語。最近、聞いた事ありますか?www

なんででしょうか?

答え:どっちも嘘だったからwww

フロンガスHFC−22(家庭用)、HFC−12(クルマ用)は案外、体によい成分だったりしてなww

エイズーー恐怖に人々を陥れて、セックスをへらし、人口削減するため、とかねww

---------------------------------------------------

2000年以降、狂ったように日本でも広がった禁煙・嫌煙運動。いや、タバコ排斥運動だ。はっきりいえば、タバコ排斥ファシズムといっていいキチガイだ。

店内での禁煙を実施すれば、税金が低減されるの、知ってますか?www

その運動主体は、政府だ。単なる自主的な運動、ムーブメントではない。

意図的に行われている。太古から、人間はタバコで救われてきたことを完全に否定する動き。

おそらくタバコは、体、脳に良い。(放射能や添加物さえなければ)

バカにはわかんねーだろうなーーーwww


[2016/10/09 22:23] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
火曜日一日で100万枚のシルバーイーグルが売れた
http://www.silverdoctors.com/silver/silver-news/silver-demand-roars-back-us-mint-sells-1-million-silver-eagles-in-single-day/


金融マフィアらによる大安売り競技会が行われたおかげで、USミントのシルバーイーグルの火曜日一日の売り上げが100万枚に上った。

史上初らしい。

たまげるね。


[2016/10/07 09:18] | silver | トラックバック(0) | コメント(1) |
USDインデックス急騰
photo

松藤民輔氏によれば、崩壊直前には、ドルインデックスが高くなるという。

それは、もう手に負えない、無価値に等しい米ドル、その表面的価値維持策としての、金融マフィアらによる、ヤケクソの、自暴自棄的決死作戦が近い、という事だろうと理解している。

あるいは、中古債券市場で金利急騰という話もある。


[2016/10/07 08:26] | Bankruptcy | トラックバック(0) | コメント(0) |
驚愕すべき数字
photo

もうマスゴミでも、あまり触れられなくなった福島原発事故。

結局、人類には手出しができない領域なので、2011年3月11日以来、放おっておかれている。

できもしない復旧に向けて、さも何かポジティブな作業をしているかのようなニュースがこれまで流され続けてきたが、「手出し無理」を誤魔化すための、単なるデコレーションにすぎない。

ま、言ってみれば、「毎日元気だ、福島露天放射能噴出装置」という事。

都道府県別の、事故前の2010年と2013年の心筋梗塞罹患者数を比較した本表、この数字は本当にすごい。2016年比のデータがあったら、もっと先鋭的な数字になっていただろう。

生まれたての赤ん坊が、心筋梗塞やら心臓疾患で死んでしまうのが珍しい事ではなくなった、311以降の日本である。東京の心筋梗塞罹患者が、2010年比で180%(約2倍)になっても不思議はない。

キチガイ日本政府による、放射能汚染食材全国バラ撒き大作戦が功を奏している。原発が爆発したお膝元の福島では1000%増だが、沖縄は2010年並の100%などという不均衡がないように、全国でまんべんなく調整しようとしてきた成果が出ている。

沖縄県は、2011年以前から福島米の購入先のトップ都道府県であり、事故後もその状況に変わりがない事があだになった。


[2016/10/07 07:07] | Radioactive | トラックバック(0) | コメント(0) |
日照時間が少なすぎるのではないかの疑念
とくに福島原発事故以降、晴天の、お天道様がさんさんと輝く日がめっきり減った気がずうっとしているのだが、どうだろう?

と思ってネットをぐぐっても、それらしい情報にはあたらない。過去の10年にわたって、311以降と以前を比べてみたいのだが、そういうデータはないのだろうか?

どうでもいい、過去30年の平均、晴天の可能性の高い日とかいうのは、すぐに見つけられるが、直近の晴天日数とか、直近の日照時間の推移とか、どうもデータが隠蔽されているような気がしてならない。

(水稲)全国作況100の「平年並み」


とくに春から夏にかけて、ほとんど晴天の日の記憶がない。いつも曇っているか、雨が降っていた記憶しかない。それなのに、米が平年並みとはいったいどういうこっちゃ?

311以降、法律もへったくれもなくなった無法国家、日本だ。「有効求人倍率が各都道府県で1を超えた」(非正規労働やアルバイトも求人に含めるインチキ)と政府が大嘘つきまくっているこの国では、米の作柄なんぞどうとでも言いくるめることができるだろう。

晴天の日が減った、日照時間が減っているその理由として考えられるのは、

①いまも続く福島第一原発敷地内にある、露天放射能噴射装置により、常にトリチウムを放出しつづけ、雲の元をえんえんと作り出している。

②温暖化へ向かっているのではなく、温暖から寒冷へと向かうその影響。そのとき、台風や大雨、異常気象が増えるという。

③100%気のせい。

おそらく、①と②が複合的にからみあい、お天道さまさえなかなか拝むことができなくなっている。

と書いた日に限って、今日はお天気がよさそうだ。というわけで、自分で握ったシャケのおにぎりでも持ってちかくの河原にいって、クルマいじりでもすることにしようw


[2016/10/06 08:25] | 異常気象 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |次のページ>>
プロフィール

デコ

Author:デコ

Silver stackers by buying physical silver can end the silver manipulation and stop the criminal banksters. (Words belong to BJF. mni TKS! )


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Silver Price

ドル・インデックス

Gold Price

GSレシオ1年

WTI

為替

ビットコインUSD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。